あじゃじゃのヒビコレ

パワフル2歳娘とネガティブママとマイペースパパの日常

【手足口病・ヘルパンギーナ】飲み物食べ物食材レシピ忘備録【痰の絡む咳】

こんばんは

どうやらまめがヘルパンギーナをもらってしまったみたいで、絶賛引きこもり中です。

 

1日だけ高熱が出て、ぐったりしていました。

 

ちょっとだけ手にも出てるので、手足口病に移行する可能性もありそうです。(結局手足口病ぽくなりました。)

 

今は風邪特有のあおっぱなと夜中の痰との戦い。

この1週間でいいニュースと悪いニュースがありましたが、また追い追いupできればいいなと思います。

 

 

 

ヘルパンギーナ手足口病の何が嫌かっていうと、このクソ暑いのに塩分補給ができない!事ですね。

(まあ、なんて口の悪い!)

 

ウイルスの性質上ジメジメ暑いのに強いウイルスなんだそうで…

 

 

 

それに、塩気や出汁が喉に染みるから、飲みたがらなかったり、風邪の時にはこれ!という食事ができないからとにかく大変。

取らなきゃ熱中症なるし…

 

 

 

 

 

 

まめ、昨年は母乳しか飲めなくなってしまって大変驚きましたが、今回は卒業してるので、助けられた食事飲み物メモとして残しておきます。

 

□ □ □ □ □

ヘルパンギーナ手足口病編〜

 

乳酸菌飲料

あげ過ぎは禁物ですが、腸内を整えるという点で、飲ませていました。

ごくごく飲めていました。

 

○牛乳&コーン

コンソメなしの甘いコーンスープが良かった。

塩と砂糖で味付け。

ブレンダーなどで混ぜて、皮を茶こしで取るさらにいい。

 

 

○キリン ソルティライチ希釈版

少量入れ牛乳で割り、ラッシー風の飲み物にしました。

レシピが箱に書いてあります。

 

○ヨーグルト

今回は冷凍ブルーベリーと一緒に食べていました。

 

○スイカ・バナナ

体を冷やすフルーツで食べやすいもの。

夏は常備しています。

バナナは冷えそのままバナナだと硬いので、カットしたもの、ミキサーしたもの、熟したものが良かったです。

 

○スティックゼリー

冷蔵、冷凍両方で用意。

自分で、手を汚さず、少量ずつ食べらるのがいい。

自分で開けられる子は、ミニカップゼリーでも良さそう。

(大きなカップゼリーだと残してしまったり、口をつけたら捨てるので、余ったら勿体無いのです…。)

 

○果汁入り野菜ジュース

野菜ジュースは塩気でしみてしまうらしく、果汁の甘味で和らいでいるのが良かったみたい。

 

○ルイボスミルクティー

はちみつを入れて栄養補給。

はちみつに痰の除去を促す役割も

1歳以下ははちみつ入れないでくださいね!(ボツリヌスに対応できないので)

 

○塩プリン(オーブントースター天板使用)

 

ボウル

ココット皿×4

茶こし または ざる

爪楊枝

 

卵4個

牛乳150ml

三温糖大さじ3

塩 お好みの量(今回はミルで3振りほど、濃いめに)

 

上白糖グラニュー糖甘いので量に注意。

オーブントースターの仕様に応じて順番仕様を変えてください。

 

①天板にお水を張って、オーブンにセット

 

②材料を全てまぜ入れ、茶こし、ざるで滑らかにして器に注ぐ

 

③注ぎ終えたら、泡を爪楊枝で消して滑らかにしたら、ココット皿にアルミホイルをかぶせる

(アルミホイルなしで焼きプリンになるよ!)

 

④オーブントースターで170度20分で焼き上げる

(オーブンの仕様によるので確認!余熱不要のコンベクションタイプにて計算)

 

 

カラメルが嫌いなまめは、市販の物だとあまり口にしないのですが、高熱の日このプリンを3食食べてかなり回復しました。

 

 

 

□ □ □ □ □

 

〜痰の絡む咳編〜

○はちみつ

栄養面、痰切りに良いとのこと

 

○なた豆茶

痰や膿を出す作用のあるお茶

ノンカフェイン

アレルギー体質のお子さんにも

香ばしいが苦味?クセがあるので麦茶と混ぜるのがおススメ

(まめは麦茶嫌いなので、そのまま飲んでいます。好み次第?)

 

また追加があればちょっとずつ書き足しておきますね^ ^

 

 

楽天ROOM あじゃじゃROOM