あじゃじゃのヒビコレ

パワフル2歳娘とネガティブママとマイペースパパの日常

【このウイルスで!?】主人が入院措置に…【アトピーの人は気をつけて】

こんばんは

今日は気持ちを落ち着けるために書いています

 

やっぱり身内が苦しんでるのを見ると、うろたえます

 

 

まめが寝てから、急にカタカタ震えてきてしまって眠れません

 

日中、気を張っていた分なのか

 

 

タイトル通りの状態なので、ブログ、歯科矯正記事も全てストップしています

 

 

 

 

 

昨日、皮膚科から帰ってきたまーさんが少し喜んで帰ってきました。

 

ここ数ヶ月のまーさんは謎の発熱、扁桃腺の腫れ、倦怠感が続き

 

「ずっと苦しんでいた原因がわかった。

診断されていたMRSAの耐性菌すら誤診だった可能性がある。」と。

 

 

 

まーさんは社会人になってからずっと謎の皮膚炎で通っては治らず、私と結婚し、セカンドオピニオンでも治らず…

 

繰り返してるうちに病院不信になって、病院に行くことすらも怪訝になっていました

 

1週間前に耳下が腫れ高熱

何度も何度もリンパが腫れ

おでこにプツプツニキビ状のものができ、目の周りも爛れ

 

多岐に渡る症状で、どこに通ったらいいのやら、と分からなくなる症状ばかり

 

 

 

 

いつも通りアトピー治療をしてる皮膚科で伝えられたウイルスは、かなり馴染みのあるウイルスでした。

 

 

 

口にプチっとできる「ヘルペス

みなさん大体耳にしますよね。

あのヘルペスウイルスが全身に悪さしていたのです。

 

 

そして、時が経つごとに、症状が出る場所が変わると言うのです!

 

まーさんの場合数年前は背中が主に、ここ数ヶ月は顔周辺に…最近1週間は発熱とリンパの腫れ。

 

 

何より怖かったのは、【適切な処置がなされないと、稀に死亡する場合もある。ひどい場合は入院。】と先生に言われたとまーさんは言うのです。

 

 

きっと思ったことは同じです。

このまま見つけてもらえなかったら、死んでいたかもしれない、と。

 

 

 

そして翌日。

今朝のことです。

 

明らかに、ひどくなった湿疹、高熱、リンパの腫れ、起き上がることも出来ず、明らかに朦朧としているまーさん。

痛みで眠ることも出来なかったとのこと。

 

昨日の診断がよぎりました。

 

イヤイヤ2歳を抱えながら、まーさんを引きずることは無理でした。

運転免許を持っていないことが歯がゆかった。

 

皮膚科の先生に指示を仰ぎ、救急車で運んで救急へ。

診察室に呼ばれ、そのまま緊急入院措置に。

 

 

 

正式な病名は【カポジ水痘様発疹症】

まーさんは1週間入院し点滴を打つ様です。

アトピー等で弱っている皮膚にヘルペスの菌が悪さをして、爛れた様な湿疹ができるようです。

 

 

イヤイヤ 大暴れの2歳をたしなめるのに必死でしたが、ヘルペスウイルスからこんなことになるなんて…昨日の今日で…。

 

1日でこんなに急変するなんて、心がやっぱり追いつきません。

 

 

だって、ヘルペスって…口にできるニキビみたいなアレが?

 

1日で顔が真っ赤に爛れてしまって、ベッドで点滴を繋がれたまーさんを見ても、ただただ信じられませんでした。

 

こんなに弱ってる時にすら、まめと私の心配ばかりのまーさんが、何より心苦しく…

 

 

私は休みのたびに寝込んでいるまーさんにずっとイライラしていました

 

育児のこと、まーさんの謎の病気で気持ちが不安定になり、ずっと気持ちが高ぶっては泣いて、過剰なくらい叱ってしまったりしていました。

 

 

刺す様な痛みに耐えながら、私を助けてくれていたのに。

その痛み苦しみに寄り添ってあげられなかった、私が憎くて憎くて、自分への怒りで涙が止まりません。

 

明日からは、寂しいけれどまめと二人でまーさんの帰りを待つことにします。

 

 

私はまーさんの奥さんで、まめのお母さんだから。

奥さんでよかった、ママでよかったって思ってもらえる強いママになりたい。

 

 

 

 

楽天ROOM あじゃじゃROOM