あじゃじゃのヒビコレ

ブースター搭載おてんば娘とうっかりブロガーママとマイペース有機農家パパの日常

常に鬼気迫る表情のワタシ

今週のお題「鬼」

f:id:ajajatan:20220128165749j:image

 

顔が怖いと言われる。特に叱ったり怒りのボルテージが上がっているとなお。

私としては至ってまじめに、ただ真剣に諭しているつもりなのだ。

 

夫も時々、言葉に詰まっているのが雰囲気だけで分かる。子供にもいけないことをした時は目線を合わせて発言を促すようにしているが、唇が戦慄いているのを見て、一層悲しくなる。

 

ママ怖い?と聞いたら2人でうんうん頷いていた。

 

夫曰く「圧」「殺気」が出ているらしい。子供にはマスクをしていればママ怒ってる?と顔を窺われる始末。ノーメイクなのに。お陰でコロナ禍は心が荒んだ。

 

おまめよ、ママはこういう顔です。

ただ自転車で息切れしてるだけです。

 

マスクの下は笑ってる顔を見せたら安心してたので、鬼気迫る表情は正直マスクとそれに伴う酸欠も大きな要因である。

 

それでも、相手へレスポンスを返した時に、相手が怯んでしまうのはかなりの悩みである。

人の尊厳を踏み躙ったり、無礼な扱いを受けた時、モラルが欠如してる発言に対して諌めているつもりだが、人間って難しいものである。

 

意図的に相手にプレッシャーをかけてくる人に対しての牽制の意味で、仕事上でピリついた雰囲気をわざと出すことは昔あったが、どうもそのクセが抜けていないのかもしれない。

 

狼藉に物申してる身としては、不本意なこともあるが、踏み外しそうなのを止められるなら鬼で結構!修羅とでもなんとでも言ったらいい。

 

そんな気持ちでスマホと睨めっこしてる今の顔も、きっと鬼なんだと思う。

淡々と農作業してる時も鬼の顔だったらしい。

 

全力投球の鬼気迫る表情の鬼から、タンゴを踊る愉快な鬼に転属希望届けを出しているのに部署移動ができない鬼は、きっとまた宵闇の中でさめざめと泣くのである。

口角を上げるトレーニングは数十年経ってもまだ結果は現れていないのだ、と鏡の私に言い聞かせる朝をまた迎えるのだろう。

 

人間を辞めるような人生を歩まないよう心がけようと思う。

 

 

鬼の名を持つ刀

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ワンピースペーパーナイフ 4柄モデル   メール便不可
価格:3960円(税込、送料別) (2022/1/28時点)

三代鬼轍、鬼哭など鬼の名がつくワンピースの名刀ペーパーナイフ🔪ゾロとトラファルガー・ローの愛刀!

Amazonゾロの愛刀 ペーパーナイフ

Yahoo!ゾロの愛刀 ペーパーナイフ

LOHACOゾロの愛刀 ペーパーナイフ

サンドラッグゾロの愛刀 ペーパーナイフ

 

鬼ころし

Amazon鬼ころし 一覧

Yahoo!鬼ころし 一覧

LOHACO鬼ころし 一覧

Qoo10鬼ころし 一覧