あじゃじゃのヒビコレ

ブースター搭載おてんば娘とうっかりブロガーママとマイペース有機農家パパの日常

取り組みを知ろう③相模川ふれあい科学館 アクアリウムさがみはら

【2020.8月26日記事再録】

 

お題「気分転換」

withコロナと真夏の酷暑も相まって子供の遊び場に苦戦しているあじゃじゃです。

まーさんのおばあさんも「年寄りも行くところがないのよお〜」と嘆いていらっしゃいました。大きく頷きました。子供も今同じ状態です…。

 

今、キッズコーナーや店舗の善意で設置してる無料遊戯場は閉まってるところが多いです。

ららぽーと、〇〇モールなど買い物ついでに行くのですが封鎖ばかり。

これを当てにして行くと、苦戦します。

場合によってはキャラカート貸し出し不可のところも!!!思ってる以上にシビアな戦いが待っています。

 

まめもストレスで泣くことが増え、気分転換にこちらに久々にお邪魔しました。

 

 

相模川ふれあい科学館

相模原市民はビレッジ若あゆと一緒で1回は行ったことあるのではないでしょうか。

相模原の水郷田名(すいごうたな)方面にあります。

周辺でランチは難しいと思いますが、お弁当を持ってふれあい科学館周りでピクニックできます。行く前か後に村富線まで出ると何かしらチェーン店はあるので、腹ごしらえは中央区まで出てくるのがおすすめです。

 

科学館とついていますが、展示は主に水辺の生き物。海よりは川にいる淡水魚や山間の生き物についての展示が多いです。川の生き物水族館と言ったほうがいいでしょうか。企画展示は時々変わります。

 

なぜここをおすすめするかというと。

入館料が安く、施設がコンパクトなんです。

子供の足で何周でも回れる大きさ。

自分の体感だと小学校の体育館くらいの大きさかと。

 

当時の価格で大人1人で390円。就学前の幼児無料。私達は780円で3人、こんな楽しませていただけたわけで…。神奈川じゃ780円では1人分のランチも食べられないです。マックがせいぜい。

 

相模原市民として自信持ってオススメできます。そして故郷の思い出として末長く続いて欲しいと思い、執筆しています。

 

感染対策の一環として、透明なフェイスカバーやゴーグルを着用しているスタッフさんが多かったです。各所に除菌スプレー。体験型のスポットもあるので、消毒液を持ったスタッフさんが歩いていらっしゃいました。

(スタッフさんの様子を撮りましたが、許可をいただいていませんので、もし許可が出たら載せたいと思います。)

 

混雑時は再入場不可の日があるようです。

f:id:ajajatan:20200827000120j:image

ドーナツ型の水槽。3歳前後の身長だと下から覗いて魚の生態を見ることができます。

アクアリウムや家で飼う時の参考になりそうな内容で書かれていました。

f:id:ajajatan:20200826232540j:image

こーんな感じ。魚のお腹がよく見える。f:id:ajajatan:20200826231727j:image

泳ぐ鯉の上を歩ける展示。まめは怖くてベージュ部分をそろーり。

 

一番ハマっていたのはタッチパネル式で、知りたい魚や虫を教えてくれる図鑑のような展示。

まーさんいわく川の石ころの裏にいる釣り餌になる虫などマニアックなものが多々。

カワゲラだったかな…?

f:id:ajajatan:20200826231730j:image

f:id:ajajatan:20200826231721j:image

そばに似た機能のスコープがあり、知りたいものに照準を合わせると生きものの名前を教えてくれます。

 

写真収め損ねたのですが、魚餌やり体験もできます。1餌200円。入館料の半分。

 

多分みんな、餌が途中で尽きるんでしょうか…。一番奥の鯉がとってもおなかを空かせてるので、もし行ったら最初にあげてください。かわいそうなくらい飛び跳ねておりました。なんなら人を追いかけてきます笑

 

まめはお魚も大興奮でしたが、カエルやヘビにも興味深々。

今回の触れる生き物体験が「アオダイショウ」なものだから、子供も慄いてサッとお姉さんを避けていました笑

「ツルツルさらさらだった」とまめは申しておりました。

私も触ったけれど「こんな感じの財布ブランドものであるなあ…」と感じました。しっかりヘビ皮でした。当たり前ですが笑

 

私はオオサンショウウオの口が動く瞬間を見て興奮しました。「う、動くんだ!」と思って。あまりにじっとしてるものだからちょっと心配なります。

 

タナゴやオイカワ、ニジマス、アユ、ザリガニ、川や自然を愛する人にはたまらない生きものばかりです。

 

大人も子供も疲れすぎず、喜んで体験や学びの機会を与えていただける、相模川ふれあい科学館がいつまでも長く続いて欲しいと願っています。

 

もし相模原に来ることがあったらぜひ行ってみてください。

この記事が少しでも貢献になりますように…。

 

相模川ふれあい科学館HP

トップページ - 相模川ふれあい科学館 アクアリウムさがみはら

車での来館がオススメです!

 

楽天

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

[新版]水の生物 DVDつき (小学館の図鑑NEO) [ 白山 義久 ]
価格:2200円(税込、送料無料) (2022/3/7時点)

カニ、ナマコ、ダイオウグソクムシ。そしてカタツムリ🐌など水の生き物を網羅。川の生き物好きは是非こちらを。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

魚 新版 DVDつき (小学館の図鑑NEO) [ 井田 齋 ]
価格:2200円(税込、送料無料) (2022/3/7時点)

海の魚、川の魚、熱帯魚から淡水魚までじっくり見られる図鑑。ファーストステップに。

Amazon小学館図鑑NEOシリーズ

Yahoo!小学館図鑑NEOシリーズ

LOHACO小学館図鑑NEO関連商品一覧

Qoo10小学館図鑑NEO関連商品一覧

紀伊國屋小学館図鑑NEOシリーズ

TSUTAYA小学館図鑑NEOシリーズ

タワレコ小学館図鑑NEOシリーズ

honto小学館図鑑NEOシリーズ(紙媒体)

 

電子書籍

楽天Kobo小学館図鑑NEOシリーズ

BOOK☆WALKER小学館図鑑NEO 割引商品有

ebook小学館図鑑NEO  無料ダイジェスト有〼

bookLIVE小学館図鑑NEOシリーズ 無料有〼


香川県でレジャー

香川県で学ぶ楽しむ