あじゃじゃのヒビコレ

ブースター搭載おてんば娘とうっかりブロガーママとマイペース有機農家パパの日常

ちょっとまって

今週のお題「秋の歌」

 

f:id:ajajatan:20220921113411j:image

 

ここ最近も秋は短くて、「もう冬の風だなあ」なんて吹き荒ぶ風を浴びるたびに思うのだが、昔から秋は短かったのだろうか。

それでも薄いロンTの出番は確実に少なくなっていると思う。

 

数日前に聞き覚えのある歌がテレビから流れていた。

記憶というのは面白いもので、きっかけがあればポンと口ずさめるものらしい。

口から流れるようにとめどなく。

 

一発でばっちり覚えられるインパクトの歌詞は子供の鼓膜にも鮮烈に焼き付いたらしい。

タイトルに秋の言葉は入らないのに、秋を感じさせる秀逸なタイトルだと大人になって気づく。

 

その日の朝から娘は隙あらば呪文のように唱えていて、記憶にない私の過去を眺めているような可愛らしくも気恥ずかしい秋でもあった。

 

何代にも続いて楽しめる、残り続けるという点で音楽の素晴らしさを感じ取ってくれたら、母親としては嬉しい限りだ。

一人で陶酔し楽しむ自己満足な音楽が、今はシェアする人がいることの尊さに目元がにじむ時が多い。

 

今年からきっと秋の合言葉は

 

「ちょ、ちょ、ちょっとまって、ふゆ」

 

自転車の後ろに乗せて口ずさめる日はいつまで続くのだろう。

いつもは群れで飛んでいるコウノトリが一羽だけ広い空を飛んで来たのを見て、そう遠くない話だと思わず目を伏せてしまった。

 

 

 

 

 

 

【ちょっとまって ふゆ】収録アルバム

楽天で見る👀


 

 

Yahoo!で見る👀

【中古】おかあさんといっしょ 50周年 CD