あじゃじゃのヒビコレ

ブースター搭載おてんば娘とうっかりブロガーママとマイペース有機農家パパの日常

【坂出市】取り組みを知ろう⑥五色台ビジターセンター【香川県】

f:id:ajajatan:20220306100504j:image

お題「気分転換」

これは実は生き物です。とてもとても小さな生き物で、パッと見ただけではこの形は見ることはできません。一粒一粒は1、2mm。

 

カビでもキノコでも虫でもありません。

この子は粘菌と言います。

 

大きく分類するとアメーバに近い仲間。枯葉や落ち葉を顕微鏡で観察すると、不思議な生き物を見ることができます。企画展示でスマホで撮影させて頂きました。

 

今、シャーレに入った粘菌さん数十種類を展示観察するイベントが、五色台ビジターセンター内で行われています。とある職員さんがコツコツと集めた集大成です。

 

パッと見ただけでは見つけられないような、ミクロな世界の展示です。終了前に是非体感して頂きたく、急遽執筆致しました。

f:id:ajajatan:20220306161550j:image

この五色台ビジターセンター辿り着くまでは、まるで頭文字Dや群馬のいろは坂を彷彿とさせる運転難度の高いヘアピンカーブ、弱虫ペダルで練習を積むような山々をくぐり抜けなければなりません。バス、電車、公共機関は通っていない、言葉を選ばずに言うのであれば辺境の地。ゲームで言ったら初見殺しな山々。

 

休暇村、五色台少年自然センター、五色台スカイライン、五色台キャンプ場は県内の人でも聞いたことがあると思います。

 

自転車競技で鍛えているお兄さん、立派な車体のバイカーや車好きの方々とすれ違いながらたどり着く場所で得る貴重な経験は、かけがいのない日々にそっと小さな芽を出し、いつか色取りを添えてくれることでしょう。

 

 

五色台ビジターセンターは瀬戸内海国立公園の一部であり、名前の通り訪れた人のための五色台案内所でもあります。環境省が管理しています。特に香川県内でも、五色台周辺で観察できる事柄を網羅した展示や企画がたくさん。

 

そして、自然のプロフェッショナルがガイドしてくださる森歩きでは、野草や木々、動物の生態から雑学まで、ずいっと余すことなくあっという間の1時間を森林浴しながら過ごすことができます。現代の南方熊楠のみなさんから得るものは、確実に子供たちの好奇心を満たしてくれます。

 

私たちがお伺いした日は参加者が少なく、当日の受付での予約でご案内頂きました。

瓜坊の足跡、野うさぎの糞、酸葉などを観察できました。気分はすっかりボーイスカウトガールスカウトです。

 

森歩きは午前の部、午後の部とありますので興味のあるかたは是非HP等からご予約を。

長袖長ズボン、出来るだけ肌の出ない洋服で挑みましょう!

 

f:id:ajajatan:20220306164840j:image

松ぼっくりでできたトトロもウッドデッキに発見。

 

また幼稚園児保育園児から参加できる木工、クラフトがたくさん。最低で100円から作ることができます。竹とんぼや木工の季節飾りなどが受付にも並んでいます。

 

五色台周辺でとれた竹や木々で作った竹馬や木製おもちゃ、自然の絵本や資料もセンター内で貸していただけます。

 

個人的には粘菌だけでなく、貴重な石サヌカイトの展示が好きです。木槌で叩くと音叉やガムランボールみたいにステキな音がなります。

 

授乳室、多目的トイレも完備。エレベーターもあります。なので2階の展望台にも気軽に足を運べます。フラットな平家に近い構造なので、お子様連れで安心してご来館いただける作りです。

 

ここは重要です。

ビジターセンター周辺には飲料の自動販売機のみで、レストランや売店はありません。

長く滞在する場合は、あらかじめ昼食おやつのご用意を。五色台に登る前に、うどん屋さんで腹ごしらえしておくのがとてもおすすめです。

 

なによりこれだけ盛りだくさんでありながら、入館料は無料!!博物館、資料館として立派な役目を果たしています。

 

旅行や観光で香川県へ来る方、そして四国内でも有数の体験ができるレジャー施設、ミュージアムとして五色台ビジターセンターへ是非、足を運んでみてください!

 

五色台ビジターセンターHP

瀬戸内海国立公園 五色台ビジターセンター

 

 

楽天

以前に貸して頂いたファースト粘菌の本。子供にも見やすいはじめての粘菌におすすめな写真集ビジュアルブック。

Amazon粘菌の本 一覧

Yahoo!粘菌の本 一覧

Qoo10粘菌の本 一覧

紀伊國屋粘菌の本 一覧

TSUTAYA粘菌の本 一覧

 

電子書籍

楽天Kobo粘菌の本 一覧

honto粘菌の本 一覧

ebook粘菌の本 一覧

book live粘菌の本 一覧